木野 Art Studio

pskfstudio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 10月 14日

f0317827_08171908.jpg

f0317827_08172774.jpg



# by kitafushiko | 2018-10-14 08:16 | Trackback
2018年 10月 13日

雨漏り


f0317827_20040075.jpg
アトリエ内に心地よい自然光を与える天窓であるが、厄介ものでもある。
寒暖の差でのひび割れにより、雨漏り箇所多数。ガラス用テープで補修する。30度からマイナス20度までの耐候性テープ。とりあえず様子をみる。
結果、ガラスからの雨漏りは改善したが、そこが直ると他のところから雨漏りがはじまる。
天窓の立ち上がりにたまった水が、屋根の継ぎ目から染み込み雨漏りする。
しばらくの格闘となりそうです。
f0317827_20040565.jpg
ついでに、雨どいの補修も。
f0317827_20210474.jpg



# by kitafushiko | 2018-10-13 20:03 | Trackback
2018年 09月 30日

カッティング ウッド

カッティング ウッド
彫るのとは違うようだ。
セーバーソーを使う。上下に動く電動ノコギリのようなもの。
パイプから金属、木材、かなりパワフルに切ることができる。
刃がしなるので、感覚的に削ぐようにも使える。

f0317827_16183250.jpg

f0317827_16183516.jpg
f0317827_16192410.jpg



# by kitafushiko | 2018-09-30 16:16 | Trackback
2018年 09月 30日

作品集のための撮影

f0317827_16001699.jpg
9月21日晴天。作品集のための撮影。
いつも撮っていただいている、写真家 藤塚光政さんに、千年の森の設置作品をはじめ、大型ブロンズ像の撮影をお願いした。

建築写真の巨匠でいて、2017年毎日デザイン賞受賞。
東京から1泊2日の滞在。
広大な千年の森、帯広市内一ヶ所、隣町のアトリエ、3箇所を時間余すことなく走り回った。
物凄いエネルギーで撮影をしていただいた。

撮影一カ月前くらいに日程が決まった。どうしてこの晴天の日を決められたのか聞くのをわすれてしまった。
f0317827_16002845.jpg



# by kitafushiko | 2018-09-30 15:59 | Trackback
2018年 09月 30日

Adamo e Eva

Adamo e Eva (アダムとイぶ)
直接ガムテープをはり、作品自体を芯にして粘土をつける。

過去にもどるようで、この方法を躊躇してしているようだったが、やってみなければわからない。
f0317827_15510730.jpg

f0317827_15511501.jpg

f0317827_15512201.jpg

f0317827_15512955.jpg
f0317827_15515933.jpg



# by kitafushiko | 2018-09-30 15:47 | Trackback